ホーム > FIT対応 GHRE19.8Jシンプルな構造、高度な空力設計

FIT対応 GHRE19.8Jシンプルな構造、高度な空力設計

確かな機械性能で、小型ながら十分な発電量を確保します。

全般的な特徴

  • シンプルな主軸を可能にするダイレクトドライブ方式。
  • 十分な発電量を確保するストール制御を採用。
  • 小型風車クラス(200㎡以下)において最大出力を誇っています。
  • 遠隔地でもデータセンターからの状態監視や制御が可能です。
  • SCADAの機能。
    1. ①有線・無線アクセス方式
    2. ②リアルタイム運転状態監視
    3. ③風車の遠隔制御可能
    4. ④風況、日単位の発電量や回転数、運転履歴の取得可能
    5. ⑤連携後、ログインID、パスワードを発行
  • ハイレベルな防食特性をもとにした塩害対策
  • 100m以上離れると騒音レベルは45dB以下です。
8m/sの風
150m→40dB 小さく聞こえる
100m→44dB 聞こえるがほとんど気にならない
50m→50dB 多少、大きく聞こえる
25m→56dB 大きく聞こえ、少しうるさい

クラス最大規模の出力を実現

●ISO12944-2の大気腐食カテゴリ及び環境例
単位面積当たりの重量損失/減耗量(暴露初年度)温暖な気候における環境の例
腐食カテゴリ低炭素鋼亜鉛屋外屋内
重量損失、g/㎡減耗、㎛重量損失、g/㎡減耗、㎛
CS-I(工業)
極めて高い
>650~1500>80~200>30~60>4.2~8.4高湿度且つ高腐
食度の工業地域
建物又は結露状態
の高汚染領域
CS-I(海洋)
極めて高い
>650~1500>80~200>30~60>4.2~8.4高塩分濃度海洋
及び海洋構造物
建物又は結露状態
の高汚染領域

優遇された買取価格のメリットをフル活用。
発電量の違いが、収益の違いにつながります。

風力発電など、再生可能エネルギーで発電した電気は「再生可能エネルギー固定価格買い取り制度」により電力会社が20年間固定価格で買い取ることが約束されています。
GHRE19.8Jが該当する風力発電20kW未満の買い取り価格は55(税別)/kWhと、再生可能エネルギーの中でも最も優遇された買取価格です。

【GHRE19.8J】の風力発電機の認証 :一般社団法人日本海事協会

コンパクトな土地でも、収益を生む土地として活用できます。

GHRE19.8Jは最低16×16m(約78坪)の土地があれば1基の設置が可能です。
なお、設置条件として建設ヤード及び搬入経路(道路幅4~5m)の確保、
系統連系するための電柱が必要となります。
また、複数台設置の場合、土地の形状や風向きが大きく影響するためご相談ください。

様々なメリットを備えた小形風車-GHRE19.8Jシステム構成 19.8kWタイプ
型式 GHRE19.8J
小形風車クラス SWT Class Ⅱ
設計寿命 20 years
ロータ直径 15.6m(51ft)
ハブ高さ 20.6m(67ft)
認証 NK、CEI O-21,UL1741, IEEE1547,
CSA C22.2 107.1-01,G59/2,CE
定格出力 19.8kW
定格回転数 60rpm
カットイン 3m/s
定格風速 9m/s
カットアウト 25m/s
耐風速 59.5 m/s
ブレード 210kg
ナセル&発電機 3,000 kg
タワー 6,000kg
高さ 20m(65ft)
騒音レベル < 56dBA
動作周囲温度 -20 ℃ to 50 ℃
耐環境仕様 IP54
避雷保護 IEC61400-24保護レベル2
ブレードにレセプタ、ダウンコンダクタを搭載
塩害対策 ISO12944-2-1998 C5

販売代理店募集

風力発電システムの販売代理店様を募集しております。
販売代理店をご希望される事業者様はこちらのお問い合わせフォームから必須項目を入力のうえご送信ください。確認しだい担当者よりご連絡いたします。